「箱根駅伝を応援するこやわた会」がボランティアスタッフを募集中!

小田原市民ならだれでも正月は箱根駅伝にくぎ付けですよね?自分は毎年ういろうさんのそばで箱根駅伝を見るのが恒例なんですが、今年はここで見ようと思ってます。っていうのもここ、いきつけの整体であり小田原絵巻自販機設置予定でありで縁が深いんですよね。みなさんもここで一緒に箱根駅伝をみませんか?

ちなみに僕は1月17日の市内一周自治会対抗駅伝に出ます。こちらも熱い!

近づく箱根駅伝の季節。先駆けて「箱根駅伝を応援するこやわた会」がボランティアスタッフを募集中!

毎年沿道で実にたくさんの人が応援する箱根駅伝。実は個々人での応援だけでなく、有志による応援団体が存在することはあまり知られていない。

887562_963123490426119_1538989318675760528_o

市内小八幡3-18-1にある整体院ブルーウェーブの高田ひさえ氏が主宰する「箱根駅伝を応援するこやわた会」は来年お正月で11年目を迎える老舗応援団体だ。
こやわた会はただ団体で応援するだけではなく、様々な趣向を凝らして観客たちを楽しませている。餅つき、ポップコーンを観客に無料提供し、出場全校の旗を合計100旗以上並べている。なかでも毎年大人気なのは箱根駅伝のオリジナルグッズが当たる抽選会。これはなんと各大学からこやわた会に無償提供されたここでしか手に入らないグッズが当たるということもあって、人気の企画となっているのだ。今までは箱根駅伝グッズのみであったが、来年は賛同する企業が協賛し、小田原ゆかりのグッズも当たる予定。近くの沿道にいる方々は誰でも抽選会に参加することができる。

12091398_963130303758771_4775156651185554765_o

 

(商品はかなり豪華!ファンにはたまらない!)

これらの企画はすべて有志のボランティアの方々が毎年準備から片付けまで一生懸命行っているのだ。そんなこやわた会だが趣旨に賛同し、協力を行ってくれるボランティアスタッフを募集している。10年を超え、現状のスタッフもだんだんと高齢化してきたが、これからもずっと続く会になってほしいと高田ひさえ氏は熱く語る
そのため新たにスタッフの募集を行っているのだ。

高田氏の想いにはランナーの襷だけでなく、応援の襷もしっかりと後進に繋げる。ファンも選手も一体化し、箱根駅伝が未来永劫小田原の地とともにあるように。そんな願いが込められている気がした。
連絡先は08030877695高田氏まで。

10989097_963123020426166_4106070375319458539_o

広大な久野を探検しよう!完成!小田原里山マップ!

広大な久野を探検しよう!完成!小田原里山マップ!

久野会の有志の方々が素晴らしいマップを作りました!それにしても久野は広い!!
DSC_2151
広い小田原市の中でもその大半をしめる久野地区。そんな久野地区の南エリアを紹介するマップがこのたび完成した。南エリアは昔より林業が盛ん。さらに辻村植物公園やわんぱくランド、フォレストアドベンチャーなどなど遊べるスポットがたくさんある
里山マップの表面には久野らしさを表した優しいデザインの地図が。ところどころに久野の特徴が記されていて、久野に生息する動物なども描かれている。
裏面はわんぱくランドの所長や大山材木店、辻村氏、森林組合職員などによる久野南エリアの歴史や課題が記されている。また、里山についての説明もしっかり書かれていて読み物としても面白い。夏休みはこの地図を片手に久野南エリアを冒険しよう!
作成は久野会という有志団体。現在この地図はフォレストアドベンチャーやさがみ信用金庫久野支店などで入手することが出来、今後設置場所も増えて行く予定とのこと!