梅丸キャンプ

いきなりですが、昨日27歳になりました。
27歳、まさか自分がクワトロ大尉と一緒の年齢になったなんでびっくりします。
僕は小田原市民の守屋佑一と申します。小田原はそれはそれはいいところで、海あり山ありのいい場所です。

そこで僕はいわゆる地域活性化を目標にいろんなことをやっています。

色々やりすぎてて、なにをしているかぱっと答えられないことが多々あるので、その活動の1つ1つを集約させたキャンプ場をつくりました。
特に今年の3月に仕事をやめてからはさらにどんどん広げまくっている所存です。

ざっといまやっていることを書くと、kouminkan cafe、小田原絵巻、トーチズ、西湘タイムス記者、牛乳屋専属食生活アドバイザー、農家、ときめき小田原研究会、観光商品開発プランナー、…そして他にもたくさん。

とりあえず、このキャンプ場に訪れていただければなにかしらわかるかと。そのなかから、参加したいキャンプがあるかたはアプローチしてみてください。
基本的に毎日更新する予定です。
そのなかには昔のブログの再掲載もありますが笑

しばらくは、自己紹介のヒビになるかも…それでも気がつけばいろんなキャンプが始まっているはずです。

宜しくお願い致します。

2015年5月20日
小田原市民
守屋佑一

image

小田原の英雄梅丸と。