fb_img_1478828700113

オレンジデイズ みかん収穫の日々


オレンジデイズ  みかん収穫の日々

冬のミカン農家は、あくる日もあくる日も収穫のオレンジにまみれる日々を送っている。

兼業農家だが、一応農家でもある私の家でも例によって収穫の日々である。

2年前のサラリーマン時代まで平日は祖父が収穫を進め、私は土日での収穫が主だった。その際には後輩や友人に少しのバイト代を払い、手伝ってもらっていた。

学生の頃は良かった。

ボランティア同然の安いバイト代でも皆喜び手伝いに来てくれていた。

そもそも大学生は暇と所持金が反比例している生き物である。

しかし、社会人になるとそうもいかない。

暇は貴重となる。そんな数少ない暇を、わざわざ安い賃金でミカン収穫をしてくれる人は稀になってしまった。

賃金が発生する仕事という形式上楽しいだけの収穫作業ではない。気を張って、ガチで収穫をせねばならない。休日は誰だってリラックスして過ごしたいもの。

よっぽどのもの好きかお金に困っていなければ厳しいガチ収穫の現場には来てもらえない。それでも何人かの援軍は期待できていた。

なので、今までの冬の休日は私の祖父と私と私の何人かの友人でみかんの収穫作業に当たっていた。

私は収穫作業は嫌いではない。いや、むしろ農業のなかでも華のある作業だと思っている。鮮やかに色づいた果実を無心になってひたすら収穫し、かごに入れていく。我が家の畑の木々は大きいものばかり。ボルダリングのように、詰め将棋のように、足をかける場所、収穫する順番を間違えずに木に登り一つ一つ収穫していく様はゲームのようで面白い。

収穫中はいろいろな考えやアイデアも頭をめぐる。iPodで好きな音楽を聴いてたっていい。

ただ、近年は収穫だけをしていればいいわけではなくなってしまった。選果作業を祖父と一緒に行わねばならないからだ。選果はとてもじゃないが面白い作業とはいえない。

みかんを台の上に並べ、秀品・優品・良品・加工と傷などの有無に応じてわける。

これを一人で行うのならばまだいいが、祖父と二人で行う。

人間の目なんてものはとても曖昧なので二人して意見が食い違い進まない。

そんなこんなで数多くのみかんを収穫し、選果し、直売用のダンボールに詰めたり、貯蔵するものにわけたり、農協に出荷するものをわけたりする。

サラリーマンではない今の私はある程度平日に収穫作業を行っている。湘南ゴールドエナジーを始めとする様々な商品を企画・販売する私が経営する「UMEMARU Inc.」では自社農園での農産物の生産・販売も行っているからだ。

ことしはQ0010というネットショッピングのサイトでみかんを販売を始めた。

みかんに限らず果物のランク分けは基本的に外観のみで行われる。味に変わりはない。そこで、今年は選果を省力化して、訳あり品として安く販売する試みもしている。

将来、いずれか必ず私がメインで畑を行うときがくる。その時にも向け、昔から構想していた様々な販売方法を少しずつ試しているのだ。

しかし、実は一つだけ誤算があった。年々仕事量が落ちている祖父が今年はさらに仕事量が落ちたのだ。(もちろん年なのだから当たり前なのだが)

想像以上に自分への負担が大きい。今年はなんとか収穫・販売のめどがついているがこれを将来どの程度保てるかは見当がつかない。収穫だけでなく、日々の作業もある。

しかし、農産物を使用した商品がメイン産業のUMEMARU Inc.として、私自身のアイデンティティとして、農業を、みかん産業を保持し続けたいと思う。

戦いは、続く。

話は変わるが、ミカン畑の写真が好きだ。

緑の葉っぱや色とりどりのコンテナとオレンジ色の果実がとても似合う。

やっぱり果樹は華だ。収穫中にもついつい写真を撮影してしまう。理解の古い祖父に携帯をいじっているところを見つかると、さぼっていると思われかねないのでこそこそ慌ただしく撮影するしかないのがもどかしいのだけれど。

いくつかお気に入りのミカン畑での写真を掲載する。

fb_img_1478828700113

fb_img_1478828888330

 

12301547_1081378098561655_5106207543955285015_n

15078804_1343102482389214_7855177831292817734_n

15241892_1361743407191788_4074197643284988682_n

 

湘南ゴールドエナジー エグデクティブプロデューサー

UMEMARU Inc.代表

守屋佑一

SHONAN GOLD ENERGYプロジェクト

湘南ゴールドエナジーとは

湘南ゴールドエナジーがドン・キホーテで買える。

ニューアキンドセンターで紹介されました。

SHONAN GOLD ENERGYプロジェクト、続々。

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.1The Boots Blood

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.2「デニムマン」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS Vol.3「Cycle Days」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.4「松下靴店」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.5「峯自然園」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.6「石澤商店」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS Vol.7「小田原お堀端 万葉の湯」

GOLD ENERGY GOLDEN EXPERIENCE Vol.1「早朝金時山登山」

SHONAN GOLD ENERGY GOLDEN EXPERIENCE Vol.2 「Craftmanship 」

SHONAN GOLD ENERGY GOLDEN EXPERIENCE Vol.3「テンナインフェス 」

SHONAN GOLD SPORTSマラニック Vol.1 秋の湘南・小田原編

SHONAN GOLD SPORTSマラニック Vol.2 秋の足柄・小田原編

湘南ゴールドエナジーイルミネーションin時之栖

日刊神静民報にて「農業の問題」シリーズ不定期連載中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>