wp-1436812556733

Kouminkan cafe2015


2013年に始まったKouminkan Cafe。リアルSNS社会・シェア地域の実現のためどうしたらもっと公民館が気軽に使えるか。なにを行えば今まで公民館を活用していなかった人が来てくれるか。

大学生と若手社会人らが集い、真剣に考えそして2014年。公民館フェスを開催しました。

2014年3月以降は2013年と同じようなKouminkan Cafeをただ行うだけではなく、ひとつひとつにテーマを持たせました。

従来の勉強会STUDY、楽しく集うPARTY、WSを行うPLAY、子供達が集うCHILD、当初の目的通り自由な解放を目指すFREE。そして楽しくひとつの趣味に対してわいわい集まるMANIA。

5月には県内の若手公務員の方々の前でお話もさせていただきました。

こうして目的意識を持った集いをやることで来てくれる人々に対して公民館の敷居がぐっと低くなったのではないでしょうか。

特に6月に開催したワールドカップ観戦PARTYではなんと50人超の方が公民館で日本代表を応援。惜しくも負けてしまいましたが、ゴールの瞬間の盛り上がり、畳での観戦。
きっと昔の街頭テレビでのプロレス観戦もこんな感じで、こういうことで地域のつながりが自然とできたのではないかとさえ思えるくらい素晴らしいものでした。

そして年末に行ったNPO法人みんなでお城をつくる会とのコラボWS。
ここでもまた、お城をどうしたら啓発できるか、そして同時に公民館を活用した街づくりに対して活発な意見交換がされました。

このWSを開催し、2015年のKouminkan Cafeの進むべき道が見えました。

それは協働・共催・協力。

従来のようにKouminkan Cafe単体のイベントももちろん開催していきます。
しかし、Kouminkan Cafeはもともと公民館を使用しています。

そこで今まで公民館を活用していなかった様々な団体とのコラボ企画です。2015年はこのような形のイベントを行い、公民館有効活用の可能性を広げていきます!

7月16日(木)19時から
一区公民館
小田原カメラ部と共同開催!
スマホ写真講座

7月19日(日)10時から
五区公民館
小田原映画祭に協力!
ショートフィルムコンテスト

小田原に130以上ある公民館。何十年細かい地域単位に根ざした公民館。いまでも使っている人は使っていますが、せっかく地域にある施設。新しいものを作るんではなく、もともとある公民館で新しいことが出来たら・・・そしたら立派なハコモノがなくてもいいのかもしれませんね。

image


“Kouminkan cafe2015” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>