47427

金時山登山69回目


仕事も兼ねて金時山登り納め。

47427

47426

通算69回目、今年21回目。

来年はちょっと頑張って100回目指したい。

そういえば今年金時山頂上であったちょっと面白い話。

夏の夕方、考え事したくて一人で金時山頂上の岩の上で瞑想していたら、気付くと知らないおじさんがそばに立っていてシャッターを押して欲しいと頼まれました。

快くシャッターを押してあげて、少し雑談。

守屋「よく登られてるんですか?」

おじさん「もうかなり登ってて数えきれないくらい登ってるよ」

こう切り返されました。

金時山は100回以上登った人がすっごくたくさんいて、1000回以上登ってる人もかなりたくさんいる山です。

なので自分くらいの登山回数はざらにいるのでこのおじさんもこういう回数登ってる人なんだろうなぁと思って本当に悪気なく、

守屋「自分はまだ60回目で、なんとか100回までは頑張りたいんですけど・・・」

とこう返したところ

おじさん「あ、まだそんなには登ってなくて・・・10回くらい・・・」

とちょっと気まずい空気になってしまいました。

まぁ何はともあれ、誰もいない夕方の金時山って最高なんだなーってことが感じられたのでたまには朝じゃなくて夕方とか登ろうとそう思った夏の日でした。

今日の午後はみかん収穫納め。

昨日は走り納めで箱根から時之栖まで約20㎞マラニック。

色々納めつつあり、今年もあと僅か

ZUCCさんと湘南ゴールドエナジー共同主催のリレーマラソン、エントリー絶賛受付中ですのでみなさまぜひ!!

リレーマラソンエントリーはこちらから

https://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=198633&div=1

リレーマラソンPVはこちら

https://www.youtube.com/watch?v=L3mo3aRvoIQ&t=

コース紹介はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=Yz6Vsv0-p1M&t=

黄金の体験を。

UMEMARU Inc.代表

湘南ゴールドエナジーエグゼクティブプロデューサー

守屋佑一

UMEMARU Inc.農業事業

農業事業ブログ

SHONAN GOLD ENERGYプロジェクト

湘南ゴールドエナジーとは

湘南ゴールドエナジーランニングクラブ

湘南ゴールドエナジーがドン・キホーテで買える。

湘南ゴールドエナジーがローソンで買える。

ニューアキンドセンターで紹介されました。

湘南ゴールドエナジーは1周年を迎えました。

SHONAN GOLD ENERGYプロジェクト、続々。

SHONAN GOLD ENERGY CSR Vol.1「大磯海岸清掃」

SHONAN GOLD ENERGY CSR Vol.2「金時山清掃」

SHONAN GOLD ENERGY CSR Vol.3「小田原城清掃」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.1The Boots Blood

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.2「デニムマン」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS Vol.3「Cycle Days」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.4「松下靴店」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.5「峯自然園」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS vol.6「石澤商店」

SHONAN GOLD ENERGY PARTNERS Vol.7「小田原お堀端 万葉の湯」

GOLD ENERGY GOLDEN EXPERIENCE Vol.1「早朝金時山登山」

SHONAN GOLD ENERGY GOLDEN EXPERIENCE Vol.2 「Craftmanship 」

SHONAN GOLD ENERGY GOLDEN EXPERIENCE Vol.3「テンナインフェス 」

SHONAN GOLD ENERGY GOLDEN EXPERIENCE  Vol.4 「湘南ゴールド収穫」

SHONAN GOLD SPORTSマラニック Vol.1 秋の湘南・小田原編

SHONAN GOLD SPORTSマラニック Vol.2 秋の足柄・小田原編

湘南ゴールドエナジーイルミネーションin時之栖

農業の問題シリーズは日刊神静民報にて不定期連載中です。

農業の問題4

農業の問題3

農業の問題2

農業の問題1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>